Notthi

BusStopプロジェクト

学系
情報系、通信系、メディア系
主な所属学科
EP -情報工学科-
メンバー数
38 人
オナーズ

活動内容

目的

野々市市の市民サポート業務をICT,IoT技術を用いて効率化、市民サービス拡大


内容

 野々市市民との接点であるコミュニティバス「のってぃ」のバス停を用いて、子供の見守りや災害対策などの社会問題の解決、市民サポートを行う「賢いバス停」の開発などを行っています。

 バス停本体を作るところから始まり、現在はバス停本体の情報端末向けアプリや誰もが利用できる公開用アプリ、バス停感ネットワークの構築を行っています。バス停だけに関わらず様々なものを作っています。ソフトからハードまで幅広い分野を学ぶことができ、さらに授業では学べない社会に出て役立つスキルも身につきます。


取り組んでいること

    ・賢いバス停の開発バスどこシステム(バスの居場所がわかるシステム)の開発

    ・Web、iOS、Androidアプリケーションの開発

    ・センサーデバイスの開発

    ・LPWAネットワークの研究・開発

    ・各種システムの運用

    ・論文,学会発表

    ・実証実験

    ・地域イベント参加


活動日・時間・場所について

 ・毎週木曜17:00〜19:00

 ・※要相談 各学科,個人の予定に合わせます

 ・12号館2階02Lab

昨年の実績

全般

  • 平成28年度 総務省「IoTサービス創出支援事業」に選定

  • 平成29年度 地域を網羅する賢いバス停による見守りサービス事業の創出と展開(実施者:NECソリューションイノベータ株式会社、野々市市、金沢工業大学、ヨシダ宣伝株式会社)

  • 子供見守りサービスの開発/2017/10/28に実証実験,親子10組22名参加

  • バスどこシステム(バスの居場所がわかるサービス)の開発・稼働試験中

  • 情報端末バス停の開発・稼働試験中


論文・学会発表

  • 油野 凌真,小紙 一馬,宮西 洋輔,袖 美樹子,”コミュニティバス『のっティ』における情報端末バス停の試作実験結果報告 ~市民サポートステーション~,” 電子情報通信学会 画像工学研究会, 2016/12/8-9.

  • 袖 美樹子, 宮西洋輔, 村上友槻, 平櫻瞭太郎, 伊藤隆夫, “ LoRaを用いたバスロケーションシステムの検討 ~ コミニュティバスのっテイの情報端末バス停の検討 ~,“ 電子情報通信学会コミュニケーションクオリティ研究会, 2017/8/28-29.

  • 福田圭佑, 平櫻瞭太郎, 寺田恵太郎, 伊藤隆夫, 袖美樹子, “LoRaを用いたバスロケーションシステムの開発,” IEEE Metro Area Workshop in Nagoya, 2017/10/7-8.

  • Mikiko Sode Tanaka, Yosuke Miyanishi, Masaharu Toyota, Tomoki Murakami, Ryotaro Hirazakura, Takao Itou, “A study of bus location system using LoRa,” 2017 IEEE 6th Global Conference on Consumer Electronics (GCCE 2017), 2017/10/24-27.

  • Hiroki Nishino, Steve Szabo, Keisuke Inoue, Moemi Taniguchi, Mikiko Sode Tanaka, “The advertisement system for a smart bus stop,” IEICE ASN Indonesia-Japan Joint Workshop on Ambient Intelligence and Sensor Networks, 2017/11/29-12/01

  • 豊島宣人, 富沢将揮, 井上康貴, 宮崎黎治, 齋藤正史, 袖美樹子, “バス停見守りシステムの実証実験結果,” 電子情報通信学会 HCGシンポジウム 2017/12/13−15.


受賞

  • 総務省, 平成27年度『G空間×ICT北陸まちづくりトライアルコンクール』グランプリ, “賢いバス停,” バスストッププロジェクト


テレビ出演


ラジオ出演

  • FM-N1ホームタウン野々市(昼),2017/10/09

  • FM-N1キャンパス・アメニティ,2017/11/18

  • FM-N1ホームタウン野々市(夕),2017/11/23

  • FM-N1ななろくさん!こちらニンゲン研究所,2018/02/09


新聞報道

  • 北陸中日新聞, 2016/05/31

  • 中日新聞+プラス,2016/05/31

  • 日本経済新聞,2017/06/16

  • 北國新聞,2017/07/14

  • 北國新聞,2017/08/25

  • 北陸中日新聞, 2017/10/29

  • 北國新聞,2017/10/29


KITニュース

参加メンバーからのメッセージ

プログラミング初心者でも問題ありません!基礎からゆっくり学べます

身につくスキル

知識・技術

  • プログラミング全般(C, C++, Swift, Java, PHP, Python,他)

  • スマートフォンアプリケーション開発(iOS, Android)

  • Webページ開発(HTML/CSS,JavaScript,他)

  • インフラ構築(Web・DBサーバ構築, ネットワーク構築)

  • 組込みシステム開発(RaspberryPi, Arduino, AVRマイコン, PICマイコン)

  • プリント基板設計・発注(KiCad)

  • 通信プロトコル設計・実装(通信規格LoRa使用)

  • 情報セキュリティ(低レイヤセキュリティ, Webセキュリティ)

その他

  • プレゼンテーション力(発信力)

  • チーム開発力

  • プロジェクト運営力(マネジメント力)

説明会日程

2018/04/12(木) 17:00 ~

説明会詳細

プロジェクトの概要を説明します。

募集方法

プロジェクトメンバーは1年を通して募集しております。

また募集対象としては、新入生はもちろん、新2・3年生の参加も歓迎致します。


興味のある方や参加したい方は以下リンクからお問い合わせください。

詳しく説明聞きたい方や仮加入もOKです。


お問い合わせフォーム


kitbusstop@gmail.comへ直接連絡して頂いても大丈夫です。


募集対象学科は、全学科です。

特に以下の学科が対象となります。

  • EP情報工学科

  • FMメディア情報

  • EL電気電子工学科

  • ERロボティクス学科

募集対象学年は、全学年です。


プロジェクトについて